今月・来月号の紹介

表紙
5月号発売中!2009年4月1日発売 特大号650円

今月号の紹介

今月のお得な付録は、おひさまおでかけえほん「こねこのきょうだい グルグルとゴロゴロ」です。豪華32ページの別冊でお届けします。春のおでかけにいっしょにつれていってくださいね。
今いちばん注目の若手作家・石井聖岳先生が、「おひさま」のために描きおろしてくださった「もぞもぞ」。お子さんの想像力を刺激し、世界がぐーんと広がる作品です。24ページの特大ボリュームでお贈りします。
三木卓先生、井上洋介先生の二大巨匠がタッグを組んだ日本の昔話は、だれもが知っている名作「ももたろう」。名文と名画の出会いをお楽しみください。
長くおひさまで人気を誇るキャラクター、フンガくん。今回は田植えに挑戦。でもやっぱりうまくできないみたい。フンガくんは泣いたり笑ったり。ほのぼのゆかいなお話をどうぞ。
そのほかにも、「ぱくっ」「ポットさん」「とんでもズレコちゃん」「4ページえほん」「おまちばあちゃんのちょっと、おまち!」「ペンギンくんのだいぼうけん」など面白さ満載の96ページです。

[もぞもぞ] [ももたろう] [ぱくっ]

特別ふろく

春のおでかけ絵本

春のおでかけ絵本

今月号のもくじ

来月号の紹介

6月号は紙芝居が付いてます。
今回の紙芝居は、「スプーンしんぶん」。スプーン新聞の記者・さじろうくんは、夜道で流れ星と出会います。スプーンの仲間たちといっしょに流れ星たちを助けてあげようとしますが…。山口マオ先生の絵も快調です。
虫が大好きタダサトシ先生の人気シリーズ「むしのもり」。さっちんが、虫たちの赤ちゃんのころのお話を、オオクワくんといっしょにたずねてまいります。虫好きのお子さんだけでなく、幅広い読者に訴えかける傑作です。
いちかわなつこ先生の「おさるのクリクリ」は、いたずらおさると森の仲間が繰り広げるほのぼのタッチのお話です。
さあ、来月もいやされてください。「うさぎのさとうくん〜あおぞら〜」で。お空を切り取って遊ぶお話です。ほっとします。

おひさま来月号の紹介
小学館4