今月・来月号の紹介

表紙
10/11月号発売中!2011年9月15日発売 定価590円

今月号の紹介

「おひさま」10/11月号は、ふろくに「おでかけえほん」「ミニかみしばい」がついて、お話全部で17話!
では、よみきりのお話からご紹介しましょう。
昔話「てんぐのうちわ」は、今月号の表紙の真ん中にいる、ながーい鼻の男のお話です。このなまけものの男が不思議なうちわをひろいました。これで、ひともうけしようと考えましたが、うまくいくかしら? もりや しげやすさんの再話、長野ヒデ子さんの絵でお送りします。
「1とうしょうはだれだ!」は、動物たちの運動会のお話。障害物競走で1等になるのは誰かな? オカメインコの実況でお楽しみください。
昨年の10/11月号でご好評いただいた「たくちゃん たくちゃん いま だあれ?」の第2弾は「もりのおさんぽ」。今回は、たくちゃんが《どんぐりころころえん》のみんなと一緒に、大好きな森へお散歩へ。さて、たくちゃんは、何になるのかな?
【おひさま生活絵本】は「くまのテレビ」。おかあさんぐまが、テレビとの上手なつきあい方をさりげなく、教えてくれるお話。作者の高橋和枝さんは「おひさま」初登場です。
シリーズのお話、連載のお話も見逃せません。
「ゆかいな♪わんころタウン」は、わんころタウンの平和を守るため、部下のごろっぱちと今日も見回りをしている「シベリアンハスキーのこぜにデカ」のお話です。
「ぱくっ」は、きれい好きなあらいぐまが登場します。お話のあとには、さがしっこの「ぱくちゃん なに たべた?」もありますよ。
「パンやのろくちゃん」は、水族館へ行って、大感激したろくちゃんのお話。「ことばのちからくん」は「ぼく、5歳!」と力強く宣言しながら、お母さんとお買い物。「センシュちゃんとウオットちゃん」では、ウオットちゃんがせっせと、おだんごを作っています。そこに、センシュちゃんの手がっ! 「きょうはなんのひ?」は「おつきみ」です。
ふろくの「おでかけえほん」には、大人気の「グルグルとゴロゴロ」、遊びがいっぱいの「ルンバちゃん」と新しいお話の「キキリン」「どんぐりどうじょう」「おむすびざえもん」「こみちのともだち」の6話。そして、紙しばいは「おまちばあちゃんの ちょっと、おまち!」です。
読書の秋。ご家族みなさんで、ゆっくりとお楽しみください。

「むしのもり」「つぎのかたどうぞ」「おかしのすきなおとのさま」

ふろく

・おでかけえほん

ふろく

ふろく

・ミニかみしばい「おまちばあちゃんのちょっと、おまち!」

ふろく
最新号のもくじ

次号の紹介

おひさま次号の紹介

「おひさま」12/1月号は、人気シリーズの新しいお話がたくさん登場します!
「かんさつだいすき かんこちゃん」はクリスマスツリーのために星をとってくるお話。お友だちがやっていることを、なんでもうらやましく思っちゃう「フンガくん」は、今度はどんなことが気になったのかな。「スプーンしんぶん」は「りゅうとクリスマス」というお話。来年の干支の竜が、お正月を待てずに、町へやってきちゃった! 新聞記者のさじろうくんが取材します。「チョキンちゃん」は「おはなのねんがじょう」。チョキンちゃんが幼稚園の工作教室へ。はじめてのおでかけです。
【おひさま生活絵本】は「けんかのおべんとう」です。お弁当の時間にお友だちとおかずのことでケンカに。すると、おかずたちまでケンカをはじめて、どうなっちゃうのかしら? 作は苅田澄子さん、絵はつちだのぶこさんです。
昔話は「イソップ童話」の「ライオンとねずみ」。再話はやまち かずひろさん、絵は松成真理子さんです。
元気な連載のお話、「パンやのろくちゃん」「ぱくっ」「ことばのちからくん」「センシュちゃんとウオットちゃん」「きょうはなんのひ?」「ルンバちゃん」もお楽しみに!
特別ふろくは、お待ちかねの「冬のおひさまDVD」です。
今回は、「ぱくっ」「パンやのろくちゃん」「へんてこライオン」「いいな いいな この おうち」、今回のDVDのために描かれた「おまちばあちゃんのちょっと、おまち!」、日本昔話の「かさじぞう」と、全部で7話収録されます。
盛りだくさんの12/1月号は11月15日(火)ころの発売。
みなさま、どうぞ、おたのしみに!

小学館4